呼吸は切り替わる~名前のない、もう一つの呼吸法~

呼吸 声 歌 心 体 演奏 バランス 整える 緊張 リラックス  潜在能力 聞く 感じる 伝える 存在 表現 充実      お申し込み·お問い合わせ→tonus.mn@gmail.com

ノリの良さが重なり実現したレッスン

2/11(月·祝)は「せっかくの連休中なのでレッスンがあるなら受けたかった」「レッスンがあるなら受けたかったという人が居て、それに応えてやるのなら私も受けたい」というやり取りの下、結局午後に2レッスンも実現しました。

※その内のお一人はあの、歌手協会プロレベル認定歌手の瀧宮麻里子さんでした!

瀧宮さんのブログはこちら↓

https://ameblo.jp/sparkle-with-joy/

このレッスンを、愛好してくださっている方々の熱意に心から感謝です。

もう少しレッスンの案内メールを頻繁に出してもらっても構わないという優しい言葉まで頂きました。料金の新システム試案等も良心的な解釈の下相談に乗ってもらい、本当に貴重なお時間をありがとうございました。

そのうちに、ワークの種類は少なめ、ひとつひとつをじ~っくりと味わうスタイルで内容は進み、そして場の集中が創造したのは「吐息と口腔との摩擦音(気流音)が意味を持ち始める境界線の人各々の探索、更にノイズから声(具体的な声帯の振動を伴う)への移行を精密に体験すること」てした。

外国人が日本語の歌をローマ字表記してもらって意味も分からず歌っても驚くほど美しいと感じる人は多いですが、なんかそんな秘密の解明の手掛かりともなりそうな、極めて地味ぃ~なのに本人たちはビックリする位に楽しい作業となりました。

ね、訳分からんでしょ?書いててもなんか訳が分かりませんもん(笑)

半クラスには現役の高校生(男子)が久しぶりに来てくださり、所謂ヤンキー座りが急に楽に出来るようになった!など、こちらも何かと興味深い内容となりました。

急に実現させて頂いたレッスンで、皆さん本当に楽しいお時間をありがとうございました。